レクサス買取の価格と相場

レクサス買取価格と下取り査定相場を比較しました

レクサス買取専門店と下取りの相場を比較してお得に売却する方法があります

 

下取り査定で損する理由を理解して高くレクサス買取をしてもらいましょう

 

レクサスの買取相場と価格がマジすごい買取専門店が無料でわかります。

 

レクサスの最高額はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://a-satei.com/

 

 

レクサスを売る場合にディーラー下取りと買取りはどっちがお得?

レクサスの下取りと買取を比較したら衝撃の結果に!

 

 

 

レクサスを売る場合、一般的には下取りに出すよりも買取りにだしたほうが値段は高くつきやすいものです

 

その理由としてはディーラーは下取りしたレクサスを販売して利益を出すことを目的としていませんから、十分な販路を持っていないことが多く確実に損をしないという範囲でしか値段をつけることができないためです。

 

レクサスを直接売りさばく販路を持っていないと、このぐらいの金額で売ることができるといったものがありませんから、どれだけ状態の良いレクサスであっても一定の金額にしかなりません。

 

一方買取店の場合には、買取したレクサスを自ら販売して利益を出しているので、どのぐらいの金額で売ることができのかというのを予め把握しています

 

車の状態を見てこのぐらいの金額で売ることができるといった、ノウハウもしっかりありますから利益の出る範囲であればいくら高くても買取ってもらうことができるのでレクサスは下取りよりも買取りにだしたほうが有利となるのです

 

しかし、これはあくまでも傾向の話でありディーラーと長い付き合いがあるといった場合であったり、レクサスを何台も購入をしているという時にはサービスとして値段をつけてくれることもありますから買取のほうが高いと決めつけないでレクサスを買取と下取りの両方の見積もりをとって比較をすることが大切です

 

場合によっては多少安くてもサービス面で優遇をしてもらえる下取りにレクサスを出したほうが良いということもありますから、傾向としてレクサスは買取のほうが有利だということを覚えておくにしても買取と下取りの両方の見積もりを取ることが大切です。

 

 

 

 

レクサスの高額買取の重要なポイントとは?

レクサスは日本を代表する高級車だけに、買取に出す時には少しでも高く売ることができないかと考えるものです。

 

安い車であっても少しでも高く売りたいと考えるものですから、レクサスクラスともなれば更に高く買取りしてほしいと思うのは当然のことと言えるでしょう。

 

レクサスを高く売るために重要なポイントとしては、複数の業者から買取査定をしてもらって金額を比較することです

 

 

レクサスのような高額な車というのは、買取業者によって査定額の開きが大きくなりやすいので数十万円と金額が変わってくることもあります。

 

また、レクサスのように利幅の大きい車は買取業者側も少しでも安く買取って大きく儲けようとしますから、一つの業者だけにしか買取査定を受けなかった場合、何かと理由をつけられて安値で買われてしまうということがあるのでそのようなことを避ける意味でも複数の業者から買取査定をしてもらうのは重要な事になります。

 

しかし、ひとつひとつの業者に買取査定の依頼をしていては手間がかかりすぎてしまいますから、そのようなときに便利なのが無料一括買取査定サイトです。

 

 

これはレクサスの情報を打ち込んで送信をするだけで、簡単に複数の買取業者に対して査定の申込をすることができるサービスであるため手間を掛けずに査定を受けることができます。

 

 

 

申し込みをすることができる買取業者の数も非常に多いので、レクサスなどの高級車を専門に取り扱っている買取業者などを含めて査定をしてもらえば少しでもレクサスを高く売ることができます。

 

 

 

レクサス,買取,下取り,査定,

 

 

 

レクサスの中古車買取相場

ベンツやBMWのような欧州の高級車と対等に戦える国産高級車ブランドといえばレクサスです。

 

トヨタの高級車ブランドして1989年にアメリカにおいてスタートし、2005年には日本国内でも販売が開始されました。

 

現在世界65か国で展開し、高い信頼を得ています。

 

レクサスの特徴は、高級化がありスポーティで斬新なスタイル、圧倒的な耐久性や信頼性の高さ、欧州車を驚かせた乗り心地の良さや静粛性の高さ、また国産車にはない走行性能の高さなど、クルマとして圧倒的な完成度を誇ります。

 

当然、レクサスの車両価格は高額で、エントリーカーのレクサスCTでも400万円近くします。

 

 

ただ、レクサスを売るときの買取相場は非常に高値で推移しており、年式は古くてもその耐久性の高さと人気の高さから高額買取が可能です

 

つまり、レクサスは後からおつりがくるという感じです。

 

レクサスの中でも特に人気が高いのが、ブランドの顔とも言えるレクサスLS、GSやISなどのスポーティなセダン系、世界的に人気が高まっているSUVのRX、NXさらにはトヨタの強みを生かしたハイブリッドカーなどです。

 

ただ、レクサスと言えども、黙って下取りに出すと、買取相場よりも低く見積もられることもありえます

 

今後のディーラーとの付き合いを考えると、それでも下取りが良いのではないかと考える人もいるようですが、ディーラーは基本的に新車を売ることが基本であり下取りはサービスのようなものですから、買取相場よりも高値買取を期待するなら、やはり買取専門の業者をおすすめします

 

 

レクサスを車買取査定で高く売るには?

レクサスといえば今や日本を代表する高級車のブランドとして知られていて、多くの車好きから常に羨望の眼差しで見られています。

 

車の各部分は非常に良い素材を使用して製作されているため、どうしてもレクサスの車両本体が高くなってしまいますが、それだけのクオリティーの高さ故、いつか自分も必死に働いて貯金をして手に入れようと決意するドライバーも非常に多いのは事実でしょう。

 

このレクサスには、様々なタイプの車両が用意されています。
定番のセダンやクーペはもちろん、ハッチバックにSUVなどもしっかりと用意されているため、ドライバーの購買意欲をより一層掻き立ててくれます。

 

自分や家族の用途に合わせて選べるため、とてもありがたいのではないでしょうか。

 

このレクサスをもうすでに購入し、日常生活で乗りこなしている方ももしかするといらっしゃるでしょう。

 

その乗り心地には本当に驚くはずですが、何年か経つとレクサスの買取を申し込む必要が出てくるかもしれません。

 

やはりある程度の維持費はかかるでしょうし、よほど所得が高くない限り、生活がどうしても厳しくなってしまうはずです。

 

そこでなるべく高額でレクサスの買取をお願いしたいと、きっと誰もが考えるはずです。

 

それにはインターネットを活用し、車買取査定を一挙に依頼することが大切です

 

今では車買取はオンライン上で行う時代ですし、パソコンやタブレット、スマートフォンなどを持っていてインターネットがつながる環境を整えているなら、ぜひ買取査定ができるサイトで一度調べてみることが重要です

 

サイト上で自分の条件を細かく設定し、検索ボタンをクリックするだけで、自分に最適な買取業者がいくつも出てくるはずです

 

その中から2、3社をピックアップして一度にレクサス買取額の見積もりを出してもらえば、簡単に条件を比較することが可能になるのです。

 

自分の財布と相談しながら選ぶことができるので、とても便利だと感じられるはずです。

 

自分の愛車をなるべく高く買取してもらうためにも、ぜひ手間を惜しまずに行動をしてみましょう。

レクサスの買取査定サイトの特徴と査定の流れ

現在所有している自分のレクサスを売却したいと考えている方は、レクサス買取りをおこなっている車買取サイト、『かんたん車査定ガイド』を利用してみますと、その良さがわかります

 

『かんたん車査定ガイド』というサイトは、インターネットでキーワードを「車」と「査定」などで検索してみればすぐにたどり着くことができますが、オンラインでレクサスの買取査定の依頼ができますので、とても便利なサイトです。

 

具体的には、車種、走行距離、登録年度のほかに、車のグレードや装備状況などを入力する箇所もありますが、必要事項を入力フォームに入力してから送信しますと、後日車買取の可否、買取額などを知らせてもらえます

 

なお、必要事項を入力するときには、手元にレクサスの車検証を用意しておけば、スムーズに入力ができるので便利です。

 

この『かんたん車査定ガイド』を利用するメリットは、なんといっても、オンラインで車買取申込みと、レクサス買取り手続きができますので、実際の中古車買い取り業者の場合ですと、長い時間待たされることがあるのですが、『かんたん車査定ガイド』では待たされることなくメールで返事がきますので、イライラすることもないという点です

 

忙しい方や、わざわざ車買取の時間がとれないという方にぴったりなレクサスの買取方法だと言えるわけです。

 

そしてこの『かんたん車査定ガイド』の特徴は、レクサスの買取査定を申し込んだ後に、レクサスの買取額を知らせてもらえるわけですが、査定料というものは無料ですし、買取額が気に入らなければ、レクサス買取りの契約も無理にしなくてもいいですので、気軽に申し込みができるという点があげられます

 

今現在、レクサス買取りを希望している方には、利用してみる価値があると言えるでしょう。

 

『かんたん車査定ガイド』の車買取申し込みにも、レクサス買取り手続きにも、いっさい手数料などの費用はかかりませんので、早く買取額を知りたい方、または余計なコストはかけたくないという方にはメリットのあるサイトであることがわかります

 

 

 

かんたん車査定ガイドの公式サイト

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://a-satei.com/

 

 

 

 

かんたん車査定ガイドの口コミとレクサスを高く売った体験談

満足のいく買取額でレクサスRXを売却しました 東京都 Kさん

 

そろそろ新型レクサスRXに乗り換えを検討しようかという時期に、ディーラーから連絡がありました。
渡りに船だったので所有しているレクサスRXを下取りをするために査定してもらったのですが、想像していたような値段がつきませんでした。
しかもここで新車を購入すると申し出たにも関わらず、希望額にはまったく届かなかったので、正直失望してしまいました。
こう言っては偉そうですが、レクサスRXなのでもっと高く売ることができるはずですから、いろいろと手段を検討してみることにしたのです。
そんな時に真っ先に私の頭に浮かんだのが、かんたん車査定ガイドでした。
初めは必要事項を入力して待っているだけなので非常に簡単ですし、何よりも次々に連絡をもらえるのでとても楽しかったです。
上位三社に連絡して自宅まで見に来てもらい、さらにそこでも交渉した結果、満足の行く金額でレクサスRXを手放すことができたので、予定していた新車よりもワンランク上のものを買うことができました。

レクサスLSを下取りより高く売りました 京都府 Tさん

 

わたしは国産車が好きで、以前はセルシオを乗り継いでいました。
しかし、セルシオが生産中止になり、その後は後継のレクサスLSを購入しました。
セルシオよりも高級感が増し、街を走っていても注目されることが増えました。
この度、今の愛車も古くなってきたので新しいレクサスLXを購入することにしました。
レクサス店での購入ですので、今の車の下取りも期待していました。
結果としては、それなりの金額だったと思います。
しかし、買取であればもっと高いかもしれないと思い、かんたん車査定ガイドという車買取一括査定サイトを使って査定を申し込みました。
最初に電話をいただいた買取店の方の話では、レクサスなどの高級車専門の買取店とのことで、買取額もがんばりますとのお話でした。
実際の買取額ですが、3社に査定をしたもらったところ、高級車専門という買取店が最高額でした。
やはり得意分野を生かした方が有利なのですね。
下取りよりも高く売ることができたので、わたしとしては納得のいく取引になりました。

 

車買取一括査定サイトは高級車のレクサスが高く売れます

購入したレクサスを手放す理由は、急にお金が必要となったからとか、別の車に乗り換えたくなったとか、人それぞれなのではないでしょうか。
しかし、それまで大切に乗っていた自分のレクサスを、どうしても売らなければならないのであれば、少しでも高く買い取ってほしいと考えるのが、一般的なオーナーの心情でしょう。

 

車買取一括査定サイトが人気の理由は、まずその辺りのレクサスのオーナーの気持ちが反映しているからだといえます。
つまり、車買取一括査定サイトを利用すれば、自分のレクサスにどれくらいの価値があるのかをすぐに知ることが出来るからです。

 

それというのも、転売で儲けている車買取一括査定サイトの人たちは、売れ筋の車や価値のある車を見るけることに長けています。
そのため、車買取一括査定サイトに登録している多くの業者から、素早く連絡があれば、売りに出そうと考えているレクサスには、非常に価値があるといえるのです。

 

その反対に、あまり連絡が入らない場合には、一般的には買取価格にもあまり期待が持てないと考えてよいでしょう。
このように、車買取一括査定サイトに必要事項を連絡するだけで、レクサスにどれだけの価値があるのか、すぐにはっきりとするのが車買取一括査定サイトの大きな人気の理由でしょう。

 

車買取一括査定サイトがなかった時代には、一軒一軒、中古車買取店を回って査定価格を知る手段しかありませんでした。
それを考えると、現代はとても時間の節約になっています。

 

レクサスの買取査定価格を高くする方法

レクサスを売却する時は、洗車するのが高額査定の常識という人もいれば、そんなことは買取査定に関係ない、という人もいます。

 

確かにレクサスの表面を洗うだけでは性能に変わりがないので、その程度のことは買取査定に影響しない、との考えにも合理性があります。

 

逆に洗うことで隠れていた細かい傷などが目立ってしまい、レクサスの買取価格が不利になるとまでいう人がいます。

 

しかし、それは明らかに間違いです。

 

レクサスを査定する人はプロですから、汚れているからといって、傷を見落とすことはありません。

 

もしも傷があっても分からないほどに汚れていたら、傷があるものとして査定します。

 

低め、低めに査定をするのが買取業者の査定士ですから、汚れで誤魔化すことができる、などという考えははじめから捨てたほうがよろしいでしょう。

 

レクサスを売却する時に洗車することのメリットは、買取査定する相手に良い印象を与えることができる、という点に尽きます

 

相手も人間ですから、性能に関係ないといっても、レクサスを大切に扱っているオーナーに対しては、少しでも高く買取ってあげたい、という気持ちになります。

 

あくまでも気持ちの部分ですから、30万の買取査定額が40万になったり50万になったりするわけではありません。

 

洗車だけなら、せいぜい1〜2万買取額アップというところでしょう。

 

しかし、内装も同時に清掃しておくと、印象はさらに良くなり、5万円程度の買取額の上乗せも期待できるかもしれません。

 

臭いがこもっているなら換気をするなど、できる限りのことをしておきましょう。

 

レクサスを高く売りたいなら車買取一括査定サイトを利用しよう

レクサスは中古車市場でも非常に高値で取引される車種です。

 

その為、下取りや買取業者の査定に於いても比較的高値が出ることが多いので、ついついその金額で納得して売却してしまうことが多いものです。

 

しかし、車買取一括査定サイトを利用すると、さらに高い金額でレクサスを売却出来る可能性が高いのです

 

レクサスの様な人気車種は高値で取引されるため、多くの買取業者が一台でも多く買い取りたいと考えている車種の一つです

 

その為、レクサスを売却したいという人がいればすぐにでも買取りたいというのが実態です

 

しかし、少しでも安く買取りたいという本音もあります。

 

レクサスの場合には非常に高値で販売できるため、買取金額が多少安くても水準から比べると高値と感じられる部分が有り、多くの場合にはその金額で買取れることが多いのです。

 

しかし、車買取一括査定サイトの場合には同時に複数の買取業者にレクサスの査定依頼が出ることになり、依頼を受ける買取業者の側もそれを分かっているので、他社より高い査定金額を出さないと買取ることができません

 

レクサスの人気車種で状態の良いものであればあるほど他社も高値の買取査定をすることが分かっているので、より高い買取査定額を出すことが多いのです

 

さらに実際はその中から数社を選んで実車での買取査定をしてもらうことになりますが、この場合でも基本的には買取査定額は変わらないことが多く、さらに上乗せされる場合も少なくありません。

 

その為、レクサスを高く売りたいのであれば、車買取一括査定サイトを利用することで、より高く売ることが可能です

 

 

インターネットでのレクサスの買取査定の流れ

最近ではインターネットでレクサスの買取を申し込むという方法が非常に多く利用されています

 

この方法では同時に複数社にレクサスの買取査定を申し込むことができる物が多く、実際に買取業者にレクサスを持ち込んで買取査定をする場合に比べ高く買取ってもらえるケースが多いことも利用者が増えている要因となっています

 

その流れはどのようになっているのでしょうか。

 

 

インターネットによるレクサスの買取はその殆どがパソコンかスマホでホームページから申し込むことが多く、その中で所定のフォームに売りたいレクサスの車種、年式、走行距離、事故歴の有無などの基本情報を入力します。

 

そうするとそのホームページに登録されている買取業者が入力されている情報を元に概算のレクサス買取金額を査定し見積もりを返信してくる、という仕組みになっているのが殆どです。

 

 

この方法の大きなメリットは、実際に買取業者にレクサスを持ち込まなくても簡単に見積りが複数社から取れることです

 

インターネットを利用するため、自分の手が空いた時間、例えば夜間であっても休日であっても簡単にレクサスの買取査定の申し込むことができるのもポイントです。

 

 

 

さらに、複数社が登録されていることが多いため、自然と競争原理が働き、レクサスを買取りたいと考える買取業者は他社より高い買取査定額を出す可能性が高くなり、必然的に高値の見積もりが届く可能性が高くなるのも一つのメリットです

 

このようにして得た見積もりの中からいくつかの買取業者を選び、最終的には実際にレクサスを査定してもらい最終的な見積もりをしてもらうことになりますが、多くの買取業者は最初に申し込んだ状態と大きな差異が無い限りは殆どが最初の見積りかそれ以上のレクサスの買取査定額を出すことが多いものです。

 

その為、実際に買取業者にレクサスを持ち込んで買取査定をする場合よりも高値で売ることができるということになります。

 

但し、レクサスの車種によってはインターネットのレクサス買取査定を利用した場合でも高い買取査定額が得られない場合があります。

 

また登録されている買取業者によってもレクサスの買取価格が大きく変わってくる場合があります。

 

それは買取業者がそのレクサスを買取った後どのように処分するかによっても大きく変わってくるからです。

 

レクサス,買取,下取り,査定,

 

 

 

レクサスの買取時に必要な書類について

これまでどんなに愛用してきたレクサスであっても、いつの日か手放す時が必ず訪れます。
その際の処分の仕方としてはレクサスの下取りや廃車なども考えられるものの中古車買取業者にレクサスを売却するという方法が最も大きなメリットをもたらすことでしょう。
ネットや電話などで手軽にレクサスの見積もりがもらえたり、出張査定依頼を申し込むことができる買取業者ですが、手続きにあたってはあらかじめ必要書類を用意して臨まなければなりません。

 

レクサスの買取時に必要となる書類はどこの買取業者を活用した場合でもほとんど変わりません。
まずはレクサスの自動車車検証自賠責保証証明書自動車税納税証明書の3つは最も大事な書類と言えるでしょう

 

もしもこれらを紛失している場合にはレクサスの車検証は各都道府県の管轄の運輸局にて再発行できますし、自賠責証明書は保険会社で、納税証明書は税務署で依頼すれば再発行が可能です。

 

また車検証に記載されてある住所を証明するため印鑑登録証明書も必要となります。
もしも引越しなどで記載の住所が異なる場合には、住民票、あるいは戸籍謄本の附票などを用意して紐付けが行える状態にしておくことが必要です。
さらに売却したいレクサスのリサイクル券が必要となる一方、書類に押印するための印鑑も準備しておかねばなりません。

 

個人で揃えるべき書類はこれらで全てですが、加えて中古車買取業者側で記入用紙を用意してくれるものとして、譲渡証明書や委任状が挙げられます。
これはその場で内容記載した上で署名、捺印すれば完成となります。

 

レクサスRXの買取相場より高く売る方法

一般に、レクサスRXを買取相場より高く売るなら、ディーラーでの下取りよりも、車買取り専門店のほうが有利だと言われます

 

その理由は、ディーラーは新車の販売がメインであり、下取りはあくまでもサービスなので、下取り価格も相場以上になることは少なく、相場表にしたがって淡々と査定されることが多いのに対して、車買取り専門店のほうは買い取ることができなければ、それを売って利益を上げることができませんから、買取の熱意が全く違うのです。この熱意の差が買取価格の差になって現れます。

 

また、レクサスのような高級店ではそのようなことはあまりないと思われますが、しばしば新車の値引きを大きく見せてお客さんの購買意欲を高めるために、下取り額の一部を値引きに回して見積もりを出してくるディーラーもあるようです。

 

当然下取り額はその分少なくなるのですが、多くのお客さんは買取相場を知らず、中古車はそれほど高く売れないだろうと思いこんでいる方も多いので、5万〜10万円程度少なくなってもわからないことがほとんどのようです。

 

しかし、買取り専門店の場合は新車の販売による値引きの必要がありませんから、このような不正の心配もありません。

 

ただ、買取り専門店もより多くの利益を上げるために、安く買い取って高く売りたいと考えています。

 

そのため黙っていると下取りとあまり変わらないということもありえません。これを防ぐためには、複数の買取り専門店同士を競合させて、買取価格を競い合わせることが重要です。

 

レクサスRXは人気車ですので、驚くような査定額となることでしょう。

 

レクサスCTの買取相場は高い

レクサスCTはトヨタの高級車ブランドレクサスのエントリーカーですが、単なるエントリカーではなく、ハイブリッド専用車であるというところが大きな特徴です。

 

ハイブリッドシステムが旧型のプリウスのものが採用されており、現行型のプリウスハイブリッドに比べると、燃費の面でやや落ちます。

 

しかし、高級感やスポーティな足回り、またレクサスブランドの所有感など、プリウスにはない魅力が多く、高い人気を誇ります。

 

レクサスCTは中古車市場でも高い人気を誇っており、年式が古くなっても、急激に買取価格が下がるということはないようです。

 

レクサスCTの中古車販売価格を見ると、150万円前後〜となっています。これをもとに買取相場を考えると、初期の2011年モデルでも120万円前後〜が相場と考えて良いでしょう。

 

コンディションが良ければ200万円越えも不可能ではありません。新車価格が300万円〜400万円の高額なクルマですが、5年落ちでも新車価格の3分の1以上を狙うことができるということは、レクサスCTがいかに人気が高いかがわかります。

 

もし買取相場よりも高く売ることを望む場合は、まずディーラーで下取りするよりも、車買取り専門店にて売却したほうが有利です。

 

ディーラーでは他の業者に中古車を売ったとしても、それで気分を害することもありませんので気にすることはありません。

 

ディーラーでは新車購入だけを考え、売却は車買取専門店というようにすみ分けるのが効果的です。

 

さらに複数の買取専門店を競合させて相場以上を目指しましょう。

 

レクサスISの買取相場はディーラーの下取りより高い

レクサスから販売されている高級セダンのISは、比較的コンパクトなボディにもかかわらず欧州のプレミアムセダンにも負けないような存在感を感じさせるデザインが人気を集めているモデルです。

 

レクサスISはレクサスのなかではエントリーモデルに位置づけられますが、価格帯としては比較的手が届きやすいことから人気を集めていますし、特に中古車市場においては他のモデルに比べて維持費が安いことから需要の高いモデルの一つとなっています。

 

もっとも、レクサスISは中古車市場においても比較的販売価格が高いことからもわかる通り、その買取相場も他のセダンと比べると高めとなっています。

 

レクサスISをできる限り高く売るためには、様々な買取先を検討しておくことをおすすめします。

 

多くの方にとって買取の候補先として最初に思い浮かべるのがディーラーでの下取りではないでしょうか。

 

確かにディーラーでの下取りは、次の車を同じディーラーで購入する場合は実質的に値引きを得られる場合もあります。

 

しかしながら、次に購入する車が決まっている場合に限らず、中古車買取専門店も候補として考えてみることをおすすめします。

 

買取専門店を利用することのメリットとして、専門店には多くの需要が集中しますので、買取をした車を比較的早く売却することが出来ますし、その分高い値段を提示することができると考えられるためです。

 

レクサスISを高く売るには、中古車買取専門店もチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

レクサスNXの買取相場そのものが高値です

レクサスNXは高級車ブランドレクサスにとって初めてとなるコンパクトクロスオーバーSUVとして登場しました。

 

開発コンセプトは、「Urban Sports Gear」。

 

都市を中心とした使い方を考えた、環境時代のSUVです。

 

非常にアグレッシブなエクステリアが採用され、力強い走りを予感させます。

 

レクサス車共通のスピンドルグリルから、菱形ボディへと流れるホイールフレアは、シャープでスポーティ。

 

そのシャープなボディ形状をさらに引き立たせる革新的なLEDヘッドランプ。

 

車内に乗りこめば、そこはレクサスワールド全開で、高級感とスポーティさが見事に融合しています。

 

金属を削り出したような質感は近未来的な力強さがあり、前方に張り出したセンタークラスターのフレームが目をひきます。

 

NX200tではレクサス初の2.0Lターボエンジン 8AR-FTSが搭載され、NX300hでは2.5Lエンジンと高トルクモーターとのハイブリッドシステムが採用されています。

 

コンパクトSUVは非常に人気が高く、買取相場も高値で推移していますが、その中でも高級コンパクトSUVとして圧倒的な存在感のあるレクサスNXは高く売ることが可能です。

 

レクサスNXの買取相場そのものが非常に高値となっていますが、それ以上の買取価格を引き出すためには、やはり複数の買取業者を競い合わせるのが最も効果的です。

 

高級車を専門に扱う中古車販売店をはじめ、大手買取専門店なども熾烈な買取合戦を展開することになるでしょう。

レクサスの買取価格は交渉すれば上がります

中古車査定の専門家である査定士たちは、相場表を元にレクサスの買取価格を決定していきます。
この相場表というのは、何を基準に作成されているかというと、業者間で行われているクルマのオークションにおける落札価格の平均を元に作成されています。

 

全国各地に中古車を売買している専門業者だけが出品及び落札ができる中古車のオークション会場があり、毎日多数の中古車が取引されています。

 

中古車買取業者は通常お客さんから買い取ったレクサスを、このオークションに流すことで、利益を得ています。
店頭販売したほうが利幅は大きいのですが、店頭販売の場合、在庫リスクがあります。
中古車というのは時間の経過と共にどんどん価値が下がっていきますので、万一売れ残ってしまった場合、買い取った金額を下回ってしまうかもしれないのです。
それよりは利幅が多少減ってもオークションに流して、回転を良くした方が良いと考えるわけです。

 

そこで重要になってくるのは、このオークションの落札価格よりも安くレクサスを買い取ることで、そうしないと利益をあげることができません。
利幅をどの程度にするかは、各中古車買取業者が決めることですが、利幅を少なく薄利多売をモットーにしている業者もあれば、利幅を大きくとって少数の希少価値の高い中古車だけを扱っているような業者もあります。
どのようなスタンスの業者であれ、売る側としては少しでも高く買い取ってもらえれば良いわけですので、しっかりと交渉を進めていくが大切です。

レクサスオーナーズラウンジとは?サービスを紹介します

高級車に特化したブランドであるレクサスは、エントリカーのCTでも366万円からと大変高額です。

 

エンジンなどは旧型のプリウスと同じハイブリッドシステムが使われてるのですが、旧型のプリウスの価格が238万円からでしたので、約1.5倍も高いということになります。確かに、CTは内外装がゴージャスだし、足回りもスポーティでプリウスとは全く別のクルマであることは乗るとすぐにわかりますが、これほどの価格差が設定されているのは、レクサスのブランド料ということになるのかもしれません。

 

レクサスは高額であるにも関わらず値引きをしないということでも知られています。

 

それでもよく売れているのは、クルマの性能もさることながら、丁寧なディーラーの対応も大きな影響を与えているようです。

 

たとえば、無料で洗車をしてくれたり、オーナーズ・カードをみせれば無料で店舗内の駐車スペースを駐車場代わりに利用することができたり、困ったときの強い味方であるレクサスオーナーズ・デスクもあります。

 

さらにいつでもオーナーズラウンジで寛ぐことができます。

 

このオーナーズラウンジというのは、高級ホテルのラウンジのようになっており、無料でドリンクやお菓子をいただくことができます。

 

オーナーズラウンジは、オーナーズ・カードをもっている人、つまりレクサスのオーナーしか利用することができないわけですので、ちょっとした優越感に浸ることができます。

 

このようにレクサスは高級なサービスを買うクルマでもあるわけです。

 

レクサス納車式の内容とプレゼント

富裕層を中心に支持を集めているレクサス。

 

古くから欧州車がリードしていた高級車市場において、日本のブランドとして成功したレクサスは、近年さらに勢いを増してきています。

 

レクサスはたいへん魅力的なカーラインアップを揃えて、高品質と高付加価値を求めるハイクラスのオーナーに強い訴求力を確固たるものとしています。

 

レクサスがハイクラスな人々から好意的に受け止められている理由の一つに、その丁寧な接客とおもてなしの精神があります。

 

小笠原流礼法を取り入れたレクサスの接客対応は、まさに高級ホテルに通じる質の高さであり、車を購入するという商業的な側面だけではなく、一人の大切なお客様として最上級のもてなしを通じて気持よく購入していただきたいという考えに裏打ちされているのです。

 

 

それはレクサスの納車式にも取り入れられており、レクサス車を購入するに至ったユーザーを心から祝福し、これから始まる素敵なカーライフが幸せなものであるようにとの願いを込め、記憶に残るひとときを提供するのです。

 

そのメニューは、ノンアルコールシャンパンの開栓、花束の贈呈、テープカットなど多彩であり、車両本体の説明や設定、車両搭載書類の確認、プレゼントなど、通常の納車の際に行われる行程も納車式の中に組み込まれる場合もあります。

 

お子様がいる場合は、ぬいぐるみなどお子様へのプレゼントもある販売店もあります。

 

また、納車式の最後にはオーナーと愛車との記念撮影もあります。

 

華やかな納車式とプレゼントがより一層レクサスオーナーとしての喜びを高めてくれることでしょう。

 

なお、販売店によって多少の違いはあり、派手な納車式を望まない方においては簡略化することも可能です。

 

レクサスオーナーの洗車サービスは無料と有料があります

レクサスオーナーは洗車が無料という話があります。

 

レクサスをディーラーに持っていくと無料で洗車をしてくれるという物ですが、これには様々な説が有り、実際のところ地域ごとの独自サービスとなっています。

 

特に地域によって無料の所が有ったり、有料の所が有ったりと様々であるのが実態です。

 

 

日本の自動車の販売網は概ね都道府県ごとに会社が分かれ、メンテナンスやサービスのレベルは各社に委ねられているのが実態です。

 

その為、あるところでは無料で行ってくれるが、別の所では有料と設定している場合もあります。

 

また、車検や定期点検を受けた場合には無料で洗車を行ってくれるというところも少なく有りません。

 

レクサスも各都道府県で販売会社が分かれており、その会社ごとにサービスレベルが異なるものです。

 

都心などの繁盛店では駐車スペースが少なく顧客が多いために洗車サービスを有料に設定していたりするケースもあります。

 

その為、一律にレクサスオーナーは洗車が無料と言い切るのは問題があります。

 

 

実際、レクサス以外でも無料で洗車サービスを行ってくれるディーラーは存在しますし、営業マンと顧客との関係で長年の上得意客に対しては営業マンの負担で有料のサービスを無料で提供している例もあります。

 

更には、新車の商談の最中にはいま乗っている他社の車を無料で洗車してくれたという例もあります。

 

 

 

その為、サービス内容は各販売会社の方針や顧客と営業マンの関係によって変わるものと言えるのです。

 

レクサス販売店の無料洗車も手洗い洗車の販売店もあれば、機械式洗車機をつかった洗車となる販売店もあります。

 

又、洗車が無料でも、車内清掃は有料となりますので、車内清掃も依頼する場合は、洗車受付の時に依頼しましょう。